2007年10月02日

ためしてガッテン、乳がんを予習

ためしてガッテンの乳がんの特集と同時に、10月は乳がん月間ということで、いろいろな所で乳がんの正しい知識と早期発見の大切さを理解してもらう為の「ピンクリボンキャンペーン」や「ピンクリボン運動」が行なわれています。

ためしてガッテンは乳がん予防術ですから、まずどんな事があげられるのか調べました。
まず、肥満や過ぎる飲酒は乳がんのリスクを高めるとかんがえられているそうです。
それに対して、適度な運動は乳がんの予防効果があるそうです。
食事の面から行くと、資質や野菜、果物など食物繊維やイソフラボンなどが注目されているそうですが、はっきりとは効果はまだわかっていまいようです。

そうなると、ピンクリボンの趣旨でもある、早期発見と早期治療が大切になってきます、ためしてガッテンでも教えてくれるでしょう。
ごく早期に乳がんを発見出来て早期治療を行なえば、95%に近い確立で治る可能性があるそうです。
ですからピンクリボンキャンペーンは大切な運動なんです。

と、ここで早期治療と言ってもどこに行けばいいのかですが、乳がんの治療は外科になるんです。
しかし、病院によっては婦人科に乳腺科を置いているところもありますから確認が必要ですね。
そして日本乳癌学会が、乳がんの治療経験が豊富であると認めた「乳腺専門医」であることも確認しておきたいですね。
乳がんの治療は『外科、内科、産婦人科、放射線科』と治療により様々な診療科が関係していますから乳腺専門医の医師がいらっしゃいます。

さぁ、ためしてガッテンの乳がん予防術をあとは見ましょうね!
posted by ガッテン at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ためしてガッテン番組予習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

ためしてガッテンの低血圧の予習

ためしてガッテンの低血圧の予習として、色々と調べてみました。

ためしてガッテンで今回取り上げる低血圧ですが、普段はあまり病気としては言いませんが、低血圧の人は辛いんですよ、それに低血圧症ともいう様に病の場合もありますし、他の病気から来ている場合もあるそうです。
一般的な低血圧の基準ですが、安静にして血圧を測ったときの上(収縮期)の血圧が100〜110mmHg以下の場合で。下(拡張期)の血圧はあまり考慮しないそうです。

ためしてガッテンの内容紹介でもあったんですが、低血圧のタイプには、「本態性低血圧」「起立性低血圧」「二次性低血圧」というように幾つかのタイプに分けられます。
原因不明の遺伝とも考えられている「本態性低血圧」で、体質的なもので、めまい、立ちくらみ、頭痛、頭重感、動悸、便秘、下痢、胃もたれ、耳鳴り、肩こり、不眠、食欲不振、倦怠感、疲れやすい、寝起きが悪い、胸やけなど色んな症状があるそうです。
でも、中には症状の無い人もいて、そういう場合は低血圧症とはならないそうです。

「起立性低血圧」は、急に立ち上がった時などに上手く血圧の調整が出来なくて、頭に行く血液が一時的に少なくなるから起こり、「立ちくらみ」や「めまい」、ひどい時は「失神」することもあるそうです。
そしてためしてガッテンのメニューにあった「隠れ低血圧」は、高血圧の人でも、年を取るとはやり同じ様に上手く調整が出来なくて、この低血圧の状態になる場合ですね(ためしてガッテンの放送で確かめましょう)。

そして怖いのが、病気により低血圧になる「二次性低血圧」ですね。
心筋梗塞など循環器や内分泌の病気とさまざまで、急激に低血圧になるような物と、慢性的に低血圧が続く場合があるそうです。

ためしてガッテンの放送で、最新の低血圧の対策を知りましょうね!
posted by ガッテン at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ためしてガッテン番組予習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

ためしてガッテンのビタミンの予習

ためしてガッテンビタミン大研究ですから、予習しておきましょう。
まずはビタミンは体のお助けマンらしいです。
体の中で、エネルギーを作ったり骨や皮膚を作ったりするためにいろんな化学反応が常に行なわれているんですね。
これらの反応がスムーズに進むように調整する補因子がビタミンなんです。
ですからビタミン不足だと、活動するためのエネルギーが十分に作られないので夏バテになったりするそうですが、もっと怖いのが骨の作りかえがうまく進まないことにより骨粗しょう症になってしまったりもするそうで、長く不足が続けば命に関わるんですよ。
この辺はためしてガッテンで今までも聞いたことがありますね。

ためしてガッテンでも題になっていますが、健康のためのどんどん摂らないとと思いがちですが、多くの人がビタミンの種類によっては摂り過ぎな事もあるそうです。
何事も貯め過ぎは良くないようです。

ためしてガッテンの調理法の極意は、水に溶ける性質を持つが、調理で失われやすいという弱点をもつビタミンB・C、油がないと吸収されにくいけど油に溶けるため安定していて貯蔵されやすいビタミンA・D・Kを中国料理でおいしく食べるコツ&レシピの紹介を期待しましょう。

で、デンマークの大規模研究の報告は、臨床試験で抗酸化ビタミンのサプリA・E・ベータカロチンを摂取した人は、摂取しない人と比べ、死亡率が5%高くなっている事が判明したという事らしいです。
詳しくはためしてガッテンで見ましょう。
posted by ガッテン at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ためしてガッテン番組予習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ためしてガッテン「うなぎ極ウマ調理術」の予習

ためしてガッテンうなぎ極ウマ調理術」の予習ということで、いろいろなうなぎ料理の予習をしておきましょう。

例えば、かば焼きにしても関東と関西では大きく違いますよね。
ためしてガッテンでも、東西の老舗のかば焼きを紹介してくれるんですが、その前に関東と関西ではうなぎの調理の仕方はどこが違うのかなど予習しておきましょう。

蒲焼(うなぎのかば焼き)の焼き方は大きく分けて関東風と関西風の2種類の焼き方がありますね。
まずは関東風のうなぎのかば焼きは、うなぎを白焼の状態で蒸してからタレをつけて焼きます。
特徴としては、お箸で切れるような柔らくて、ふわっとした食感といった所ですね。
関東風のうなぎのかば焼きはタレの味が染み込んだ柔らかい蒲焼調理方法と言えますね。

次に関西風のうなぎのかば焼きは、うなぎを蒸さずに白焼からそのまま、タレをつけて焼くんですね、食感としてはカリっとした感じといった所でしょうか。
関西風のうなぎのかば焼きは焼き目がついた香ばしい蒲焼調理方法といえるようですね。

家庭でかば焼きを作る場合は、ほとんどの場合うなぎは捌いて調理した状態で買ってくることがほとんどですよね。
関東風になりますが、うなぎの白焼きを買って来た場合は、フライパンにタレを入れ、タレが沸騰してきたらうなぎの身の方を下にして入れ、中火で約30秒、裏返して約10秒、もう一度裏返して約30秒焼きます、ただし冷蔵や冷凍は解凍しておくか、長めに焼きます。
フライパンに残ったタレとご飯用のタレを弱火で温めて、ご飯の上にかけて!その上に蒲焼きをのせれば出来上がりです。

ためしてガッテンの「うなぎ極ウマ調理術」を楽しみにしていましょう。
posted by ガッテン at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ためしてガッテン番組予習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ためしてガッテン、リウマチ予習

ためしてガッテンの放送のリウマチについて予習をしておきましょう。

ためしてガッテンでは今回リウマチに対して大特集でためしてガッテンするんですが、関節リウマチについて予習しておきましょう。
では、関節リウマチの定義とは何でしょうか?
【関節リウマチの概念と定義】
身体の多くの関節に炎症が起こって、関節がはれて痛む病気で、長期間にわたって進行すると関節の変形と機能障害が起こる。
これが関節リウマチの概念と定義ということなんですが、ためしてガッテンの予告にもあったように、リウマチは早期発見が必要なのに判断しにくいそうです。
関節リウマチの診断にはアメリカリウマチ学会がつくった診断基準が使われているそうです。
【1】1時間以上続く朝のこわばり。
【2】3個所以上の関節の腫れ。
【3】手の関節(手関節、中手指節関節、近位指節関節)の腫れ。
【4】対称性の関節の腫れ。
【5】手のエックス線写真の異常所見。
【6】皮下結節。
【7】血液検査でリウマチ反応が陽性。
1〜4までは6週間以上持続する場合ではありますが、上記7項目のうち4項目以上満たせば関節リウマチと診断されるとの事です。

関節リウマチの患者さんは、女性に多く認められ男性の約3倍だそうで、どの年齢の人にも起こりますが、ためしてガッテン予告でもあったように30歳代〜50歳代で発病する人が多く認められるそうです。
また、15歳以下で発病したときは、若年性関節リウマチと呼ばれます。
関節リュウマチの怖いのは病因が不明だということですよね。
なんらかの原因によって、関節腔の内面を覆っている滑膜細胞の増殖が起こるということですが、ためしてガッテンの大特集で、最新の研究について勉強しましょう!
ためしてガッテンあなたを襲うリウマチ!患者100万人の予習でした。
posted by ガッテン at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ためしてガッテン番組予習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。