2007年09月26日

ためしてガッテンのスーパー計算術とインド式計算法を見て

ためしてガッテンの計算術&インド式計算術を見ました。

ためしてガッテンが明かす、スーパーで暗算で2千円とか3千円でぴったりになるように買い物するコツ!
ある計算術で計算すると、誤差が100円以内で収まるスーパー計算術をためしたガッテンで合点しました。
「どんぶり勘定」がそのスーパー計算術の極意でした「どんぶり何個」と例えて足していくだけなんです。
ためしてガッテンのスーパー計算術では、100円を「1どんぶり」にして10の位を四捨五入して150円以上なら「2どんぶり」以下は「1どんぶり」として足していくと!!なんと誤差は100円以内になるんですから驚きました。
スーパーのチラシの商品をすべて、ためしてガッテンで試してみると、なんと全てを電卓で計算した場合とその誤差100円以内なんです。
スーパーの商品は、ぴったり何百円より少しだけ凹んでいる商品が多くて、中途半端な50円近くの商品は少なくて、全体ではバランスが取れているからだそうです。

【ためしてガッテンスパー計算術】
「どんぶり勘定」を応用した計算術です。
74×76、これをどんぶり勘定で計算すると74は「7どんぶり」、76は「8どんぶり」、これを掛けると「56どんぶり」、これに下一桁4と6を掛けた24をたすと=5624ですよね。
ただこれには条件があって、1の位を足して10、10の位が同じ数字の場合だけです。
使えますねこれは、だだ最初の1の時は違って、16×12の場合は、16にもう一つの下1桁を足して16+2で18、これに0をつけて180、両方の下1桁を掛けた6×2の12をたして180+12=192です。
【注意】自慢する場合は、自分で数字を指定しないと出来ませんよ。

【インド式計算術】
インドの国家機密?ですが、ためしたガッテンならOK?
インド式計算術表382×42=16044なんですが、ななめのマスで掛けたものを入れて、下の数字を並べるだけだそうです。

ためしてガッテンのスーパー計算術&インド式計算術でした。
posted by ガッテン at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ためしてガッテン番組を見て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。